<スポンサーリンク>

とりあえず何か仮想通貨を買ってみたいあなたへ。coincheck(コインチェック)でリップルを買ってみましょう!

もしよかったら
クリックお願いします~

 

この記事を見てcoincheckに登録した人の数 ⇒ 非公開

 

すでに沢山の人が開設しています。国内で最も使いやすく初心者の方にお勧めのcoincheck。
あなたも乗り遅れないようにぜひ開設しておきましょう。
 

仮想通貨買ってみたいけど買い方良くわからへんし、何買ったらいいかもわからんのじゃ!
 

そんなあなたに、まずは仮想通貨の楽しさを知ってもらいたいと僕は強く思います。
入門編として、日本最大手の取引所「coincheck(コインチェック)」で安定通貨のXRP(リップル)を購入するまでの手順をこれでもかというくらい詳しく解説したいと思います( `・∀・´)ノ
 

まずはcoincheck(コインチェック)に移動します

 

仮想通貨を買うためには、取引所への登録を行いアカウントを開設する必要があります。
初心者の方にお勧めのcoincheck(コインチェック)に登録する方法を説明します。
 

まず↓のボタンからcoincheck(コインチェック)へ移動してください。
coincheck(コインチェック)へ移動
 

メールアドレスとパスワードを入力して登録しましょう

 

上のような登録画面が出てきます。
メールアドレスとパスワードを入れて「登録する」のボタンを押してください。
パスワードは忘れないようにきちんと保管してくださいね。
 

届いたメールに記載されているリンクをクリック

 

しばらくすると、登録したメールアドレスにメールが届きます。
上の画像のリンクの部分をクリックしてメールアドレスを有効化してください。
 

本人確認へ進みましょう

 

リンクをクリックして移動すると上のような画面に進みます。
買った仮想通貨を現金に換えるためには本人確認が必須なので、本人確認を行います。
 

電話番号認証をしましょう

 


 


 

本人確認書類を提出しましょう

 

電話番号認証が終わった後は、氏名・住所・性別などの個人情報を入力してください。
本人確認書類(運転免許証など)の提出も必要です。
 

スマートホンなどで運転免許証の写真を撮ってアップロードしてください。
運転免許証記載の住所は、登録住所と一致している必要があります。
 

僕は一度登録してしまっているため状況再現ができず画像がなくて申し訳ないです。
分からないことがあったらTwitterお問い合わせでの質問をお願いします。
 

Twitterへ移動
 

お問い合わせへ移動
 

本人確認書類の提出が終わったら、あとはcoincheck(コインチェック)からのハガキが到着するのを待つだけです。
ハガキは書留郵便で送ってくるので、それを受け取ればcoinchek(コインチェック)側に通知が自動的に行き、認証が完了するという仕組みになっています。
 

2段階認証を行いましょう

 

セキュリティの向上の為に2段階認証というものを設定しておきましょう。
これは仮想通貨取引所を使って行く上で絶対にやっておいた方がいい設定です。
 

別途記事で詳しく説明しますので、そちらを参照してください。
 

XRP(リップル)を買ってみましょう

 

coincheckの登録お疲れさまでした。
実際にXRP(リップル)を買ってみましょう!
別記事で解説しております。
 

XRP(リップル)の買い方へ移動
 

質問・意見募集中です!(匿名OK)

 

ABOUTこの記事をかいた人

ネットマネタイズ専門ブロガー。仮想通貨で40万→10万→1ヶ月で1000万↑ その他、自動更新スクリプトを組み複数サイト運営している変わった人。今までの経験から「読むだけで貯金が増えるブログ」を設立。