<スポンサーリンク>

TRIG暴落に見る今後のTRIGの動きと、bittrexの特徴などに関する考察

もしよかったら
クリックお願いします~

 

2018年1月6日、TRIGが暴落

 
どうもみなさんご無沙汰してます。ゆろるです。
今日は久しぶりの「おはギャー」を体験しました(おはギャーが分からない人はこちらの記事を参考に→初心者向け仮想通貨用語集)。

TRIG1100円→550円
 
はい。単純にTRIGだけの資産が半減しました。えげつねぇ・・・。
 

暴落の原因は「BittrexからのTRIG撤退宣言」

 

 
Bittrex側が「2018年1月12日にTRIGを撤退する」ことを表明。
これにより売りが殺到して暴落したと考えられます。
 



 

Bittrexは現在、パスポートによる本人確認を行っていなければ出金が出来ない

 
Bittrexは以前は運転免許証などを用いて本人確認を行い、「Basic」アカウントへ引き上げることで出金が出来たのですが、2017年12月頭あたりから、「パスポートを用いた本人確認を行ってEnhancedにしなければ出金が出来ない状態となっています。

そのため、本人確認を行っていない勢は今のうちに売らないと試算が消滅すると勘違いして一気に売りに走ったと考えられます。
 

BittrexのTRIGトークンは消滅しません

 

はい、という事でBittrexにTRIG置いてても消滅することはないので、安心してくださいね。
 

なぜ撤退するのか?

 
TRIGの過去の70%バーンが原因ではないかと言われています。Bittrexは過去にバーンが行われた通貨を嫌う傾向があるようです。

バーンとは、単純に発行されている通貨の数を減らし、価値を高めることを言います。実際にTRIGは1億枚発行されていたのですが、70%バーンにより3000万枚に減らされています。

このバーン行為が価値の操作とみなされ、Bittrex側で問題視されているのではないかと言われています。
 

TRIGは継続してガチホ。余裕があれば買い増しも

 
TRIGは1月の新規取引所上場マスターノードによるAMMO報酬など大きな材料が控えており、今後も間違いなく上がり続けると僕は思っています。むしろ安く買える今、1000TRIGほど買い増しをしました。

ただし投資は自己責任ですので、この記事を読んでTRIGを買っても暴落する可能性はあります。あくまで余剰資金で最終決断はご自分で行ってくださいね。
 

質問・意見募集中です!(匿名OK)

 

ABOUTこの記事をかいた人

ネットマネタイズ専門ブロガー。仮想通貨で40万→10万→1ヶ月で1000万↑ その他、自動更新スクリプトを組み複数サイト運営している変わった人。今までの経験から「読むだけで貯金が増えるブログ」を設立。